Support the smiles of communities
Support Music, Arts and Culture

Thank you for staying with us always!

Dear, Music, Arts and Culture Fans

 


We hope you all doing well under the current challenging conditions due to COVID-19.


Japan Creative Arts/The School of TAIKO is also under long difficult conditions caused by restrictions.

All scheduled programs are cancelled until the end of this year, and no any new schedule in the future.

In addition, after March 10, all in-person music lessons were closed. 

This unprecedented crisis are bringing us, challenging and difficult than ever, 

even though we have our mission and dreams for the future.

Although we have tried to support by relief funds from several ways, because we are not considered an essential business, it is difficult for us to find the funding/relief programs for supporting Arts, Music and Culture.

 - We are still strong! 
We have set online lesson systems up and are learning a new song from March 21, 
although we understand virtual programs cannot be a equal substitute for real classes,
we are trying our best to continue to share the fun and be prepared for the future.

 

- We are never give up!
We believe, Music, Arts and Culture will support

the community to recover from the current challenging days.

We are continuing to create new projects for bright future!

In October 24 & 25, we had tried our first Hybrid

class/performance with in-person and ZOOM system.

You can see it from here.



We will be thrilled for you to join our dream to support
Music, Arts and Culture together!


 - All of our members are imagination to perform for the

communities again to make beautiful smiles together!!

*​PC版では日本語のご案内もご覧いただけます

一年以上にわたるCOVID-19による制限の中、みなさんが健康に過ごされていることを切に願っています。

米国で初めてCOVID-19が発症したシアトルを拠点としている私たち「太鼓の学校」は、2020年2月末から少しづつ状況が変化し、

3月中旬には学校の閉鎖、さらに外出制限・・・と次々と州・政府による対策が打ち出され、

すべてのパフォーマンスとあらゆるプログラムがキャンセルまたは保留されてしまいました。
現在も今後の演奏活動は全くの白紙となっています。

また、私たちの活動の主軸である太鼓のレッスンや小学校でのアフタースクールプログラムも閉鎖せざるを得なくなりました。

夏に向けて企画を進めていたいくつかのプロジェクトも全て停止し、まだ再開には至りません。

この前例のない危機の中、気持ちは変わらず前向きではありますが、これまでにない経済的困難に直面しています。

オンラインに切り替えてレッスンを継続していますが、

130名ほど在籍していた生徒さんは、現在30名ほどとなり、規模は大幅に縮小しています。

可能な限り救援基金による支援を申請していますが、芸術・音楽・文化を支援する数少ない救済プログラムへは全米からの莫大な数の申請が届いているため、サポートを受けることはとても難しくなっています。

当初は、遅くとも2020年の夏には回復すると考えていたものがどんどんと長引き、現時点では、2021年の秋までに徐々に制限が解除されていくことを予想しています。そして、演奏を含む本格的な復活にはさらに時間がかかるとみています。

2009年、シアトルの地に太鼓の学校を開校して以来、

多くの方のご支援のおかげで、海を越えたアメリカで"日本の魅力・文化を紹介する"機会をいただいていること、

たくさんの方が"共に太鼓を楽しんでくださっていること"に心から感謝しています。

このような現状であるからこそ、これまでにいただいたご支援を無にすることなく、

制限解除後に太鼓の音で全力でコミュニティをサポートできるよう、

楽器・施設の維持費を工面しながら、復活の日を目指して組織を存続していく必要があると強く信じています。

その日のために、みなさまからのご支援をいただければ嬉しく思います。

COVID-19の制限下であっても、太鼓を通して、楽しく、チャレンジする時間を創り出すことを継続していきたいと考えています。

また、遠方の方にもこのプログラムを提供できるよう、システムの構築を進めています。

ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

 

‐音楽、アート、そして文化を存分に楽しめる日が一日も早く訪れますように! その日まで Stay Safe, Stay Healthy!

Donate Today for keeping TAIKO - Music, Arts and Culture ALIVE! 

THANK YOU for all of your support!
We remain strong thanks to you!

See you SOON!

Direct Donation to The School of TAIKO

This is the easiest way to reach your donation directly to us.

If you don't consider tax deductions,

we'd be happy to use this method.

OR Send a Check:

Payable for:  Japan Creative Arts
Mailing Address:  PO BOX 75491 

                         Seattle, WA 98175

Donation with TAX Deductable

We, The School of TAIKO is under fiscal sponsorship of Shunpike.

If you donate us through Shunpike, this is TAX Deductible, 

also your company, might be make yours double!
*Please ask your company about the condition
 

givebig2021-promo-hashtags-url.png
Thank you for your support
throughout Give BIG 2021!!

All your support will be used for
 more fulfilling life of the community!