スポンサーシップ

私たちの活動

ジャパン・クリエイティブ・アーツは米国シアトルを拠点として、"実体験" による日本文化との出会いと喜びを大切にしたプログラムを提供しています。

『楽しみながら文化を知る』
日本の数ある文化の中で、私たちは“太鼓”を核として日本文化を紹介しながら日本の魅力を伝え、ともに太鼓を楽しむ場所を創り続けていくことにより、日本のファンを増やすことを目的として活動しています。

その主たる活動は、2009年にシアトルに設立した太鼓の学校(The School of TAIKO)の運営です。

太鼓のクラスを通じて、日本の心と太鼓の技術を学ぶこと、また、演奏への参加により太鼓・邦楽が人々を魅了することを身体で感じ、文化の紹介者となることに誇りを感じること、太鼓から他の日本文化へと興味の対象を広げていくことを目的として、初心者から上級者まで広く一般に太鼓のクラスを提供しています。現在は4歳から60歳代までの約100名の方が太鼓の稽古と演奏を楽しんでいます。

また、学校公演のプログラムにおいては、太鼓・篠笛・琴・尺八・津軽三味線などの邦楽器を紹介し、日本への興味を深めると共に、海外での日本文化、日本人への理解を促しています。コミュニティでの文化活動としては、イベントやフェアなどでの太鼓演奏・太鼓体験の提供により、日本の魅力を伝えるとともに、言語と国籍を超えた交流を創り出しています。

2014年より太鼓の学校の芸術監督でもある立石鈴太郎をリーダーとするプロフェッショナル太鼓グループ "ちきり" のシアトルを拠点とした活動も始動。質の高い太鼓の演奏が米国内でもより容易に体験できるようになるとともに、プロフェッショナルを目指す次世代を担う人材の育成のできる、数少ない米国内の拠点のひとつとなりました。

私たちは技や型だけではなく、太鼓に向き合う心、日本に継がれてきた美しさを伝えていきたいと"ここ" にいます。
心揺らし、ときに涙する・・・・力を合わせて、たくさんの感動を生み出せれば こんなに幸せなことはありません。

しかし、現実の世界では文化による私たちのチャレンジはサポーターの方の存在がなくては成り立ちません。
私どもの想いに賛同し、一緒に楽しみながら活動を支えてくださる方が一人でも増えることを望んでやみません。

米国を拠点とした日本文化でのチャレンジ。あなたも今日から参加してみませんか?

Taiko

ドネーションはこちらから

PayPal 税金控除の対象となるドネーション 小切手
Online donation system by ClickandPledge

送付先住所:
Japan Creative Arts
PO BOX 3311, Bellevue, WA 98009

小切手の宛名: Japan Creative Arts

ドネーションをいただいた方に・・・

お礼の気持ちとして、カードと:

  • 25~49ドル: 太鼓の学校のマスコットキャラクター "どん太" のステッカーをお届けします。
  • 50~99ドル: 太鼓の学校のステッカーセットをお届けします。
  • 100~499ドル: メンバーカードと太鼓の学校のマスコットキャラクター "どん太" グッズをお届けします。
  • 500ドル以上: プレミアムメンバーカードと太鼓グループ "ちきり" グッズをお届けします。